YAMAYA World Liquuor System

HOME

お問い合わせ

 
1952年
「やまや商店」創業
現会長山内英房の母山内寧子が塩釜市新浜町に「やまや」を創業。地域に密着した酒も扱う小商店でした。
1970年 「株式会社やまや」設立
山内英房は、日本放送協会(NHK)の技師を経て「やまや」に戻り、食料品、家電製品の販売に取り組み、家電製品のリースが好調であったことを背景に「株式会社やまや」を設立しました。
1982年 酒類のディスカウント販売を開始
販売品目を酒類に特化するとともに、配達業務を廃止し、現金店頭販売のみにするという大胆な革新を行い経営基盤を強化しました。そして、「経費を節減した分は値引きをし、お客様に還元していこう。」という考え方のもと、酒類のディスカウント販売を開始しました。
1985年 洋酒の輸入販売を開始
アメリカを視察した際、山内はワインの味と価格に感動し、小売業者として初めてカリフォルニアワインの直輸入を開始いたしました。
1988年
最初の自動倉庫を建設
流通システムの核となる最新の自動ラックシステム倉庫を塩釜市に建設、外国貨物取扱の許可を受け、物流の大幅な合理化、効率化を実現しました。
1994年 株式を店頭公開。店舗展開を加速
公開企業となり、また、ジャスコとの業務提携を発表。ショッピングセンターへの出店を開始いたしました。
1996年
小売業界最大級の物流センターを稼働
宮城県大和町に最新オートメーションを導入した保税倉庫も兼ねる物流センターを設置。多店舗出店の基盤整備をいたしました。
1997年
店舗をドミナント展開。一層の専門店化を進行中
東海地区、奈良地区に相ついで集中出店し、宮城県や石川県についで新たなドミナントを形成中。同時に、La Cave de YaMaYa 仙台駅前店などワインに特化した専門店の開設を始めました。
2000年
100店舗達成
宮城県をはじめ、東北、関東、東京、北陸、上越、東海、奈良、大阪の各地区に積極的な店舗展開を行い、100店舗の出店を達成。

会社創立30周年
皆様からのご信頼をいただき、おかげさまで、会社設立30周年を迎えました。東京・大阪でワインフェスタ2000と題したイベントを開催し、ワインオークション、無料試飲会などで大いに盛り上がりました。
2002年

東京証券取引所市場第2部に株式を上場
みなさまのおかげをもちまして上場企業となりました。茨城県五霞町に最新オートメーションを導入した関東物流センターを設置しました。

2003年

株式会社名柄本店との合併により広島へ進出
全国ネットワークの確立に向けてこれまでの大阪から広島へと出店網を広げました。 同時にIT、物流の両面について革新を進めています。

2004年
3月 東京証券取引所市場第1部に指定される
みなさまのおかげをもちまして東京証券取引所市場第1部に指定されました。

12月 滋賀県坂田郡米原町に、関西物流センターを設置 
やまやグループのダイレクトソーシング、センター直納体制が強化されました。
2005年 7月 本社機能を仙台に移転
営業能力強化を目的とし、仙台市宮城野区に本社機能を移転いたしました。沖野店に併設して仙台業務店を開設いたしました。
2006年 イオンと共同出資による「輸入事業会社」設立
両社の酒類・食料品などの輸入及び商品開発を集約することで海外ブランド商品などの品揃え強化、原価の低減を計ります。
2007年 東北物流センターの増強
出荷能力の増強と小ロット出荷機能を追加するため、シュート数倍増、デパレ装置の新設、DPSの採用によるケース商品ピック場の追加、バラ商品ピック場の新設を行いました。
2008年 「酒の楽市」事業を開始
当社100%子会社の楽市株式会社を設立。大阪・兵庫・福岡地区で「酒の楽市」事業を開始いたしました。
2009年 「スピード」事業を開始
当社100%子会社のスピード株式会社を設立。大阪・兵庫・京都・滋賀・千葉の「スピード(酒類食品のDS及び100円ショップ)」21店舗の事業を開始いたしました。
2010年 会社設立40周年
皆様のおかげさまをもちまして、会社設立40周年を迎えることになりました。
2011年 東日本大震災 3月11日
宮城県を中心に(青森県から関東地方にかけて)店舗、物流センターで大きな被害を受けました。津波被害の大きかった2店、地震被害の大きかった1店を閉店しましたが、地域の皆様のお役に立てるよう復旧を急ぎ営業を再開いたしました。皆様からいただきましたご厚情ご支援に感謝申し上げます。
2012年

モンドセレクション金賞受賞
2012年「モンドセレクション」低温発酵ビール/特殊及び地ビール部門で、PB「ぐぐっと生」シリーズ3種が金賞・銀賞・銅賞を受賞しました。